2016年10月02日

9/24 水戸英宏小学校で演奏しました

一週間前になりますが、9/24(土)に水戸英宏小学校の依頼でマンドリン演奏してきました。
対象は全校児童と先生、ご父兄の方々。
中学校と共用のホールがあり、いい環境で演奏することができました。

スタートは校歌。ピアノ譜から編曲し、短期間の練習で本番にのぞみました。
当日まで校歌を聞いたこともない状態で手探りでしたが、問題なく児童の皆さんに歌ってもらうことができました。

楽器紹介では、「カエルの合唱」の(輪唱ならぬ)輪奏をしましたが、質問コーナーも設けて疑問に応えました。楽器の質問もありましたが、どのくらい練習しているのか興味があるようでした。

その他、「It's a Small World」,「夢をかなえてドラえもん」など、子どももよく知っている曲を入れ、曲によっては一緒に歌ってもらいながら、楽しく進行することができました。

メインは、来年の定演用に編曲した「新世界狂詩曲」。ドボルザークの「新世界より」の美味しいところを集めてコンパクトにまとめた曲になります。1曲はクラシックを入れたいと思っており、子どもでも知っているメロディーなので採用することにしました。ドラマ等でも流れたことがあるメロディーで、子どもたちも楽しめたようで良かったです。

最後は、「さんぽ」で締めでしたが、それでは終わらず、終了後には交代でステージに上がってもらって、全員に楽器を触れてもらいました。

「マンドリンを知らなかった」という児童が多かったですが、覚えてもらえましたね。
私たちも子供たちのパワーをもらいました。また、いつもと違った試みもできて楽しかったです。

詳細はこちらを参照下さい。

次ですが、10/9(日)にひたちなか市那珂湊の「しあわせプラザ(ふれあい交流館)」で開催される、「Acoustic Music Festival (AMF) in ひたちなか」に、ラ・ジュネスの4重奏(メリー・マンドリン・カルテット)が出演します。ステージで2曲、サブステージで2曲演奏する予定です。
ぜひお越しください。

日時 : 2016/10/09(日) 12:00〜16:00
会場 : しあわせプラザ(ふれあい交流館)
入場無料

posted by たまねぎ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ラ・ジュネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする